このエントリーをはてなブックマークに追加

多くのエディタでは画面を分割して、片方の画面を閲覧しながら、もう片方を編集するような、 画面分割の機能をサポートしています。 当然、emacsでも同様な画面分割機能をサポートしていますし、かなり柔軟に画面分割を おこなうことができます。

emacs画面の横分割

emacsの画面を分割して、左右に画面を並べる。

Ctrl - x
3

Ctrlとxを同時押しして、続けて3を押します。 emacsの画面が半分に分割されます。

emacs画面の縦分割

emacsの画面を分割して、上下に画面を並べる。

Ctrl - x
2

Ctrlとxを同時押しして、続けて2を押します。 emacsの画面が半分に分割されます。

emacsで分割した画面を移動する

分割した画面を移動するには、以下のようにします。

Ctrl - x
o(オー小文字)

Ctrlとxを同時押しして、続けてoを押します。

以下のように、直感的に画面を戻るキーをバインドすると便利です。

.emacs.d/init.elに以下の設定を加えます。

(global-set-key "\C-xp" (lambda () (interactive) (other-window -1))) 

この設定をした後に、emacsを再起動します。

Ctrl - x
p

Ctrlとxを同時押しして、続けてpを押します。

emacs画面分割の解除

emacsの分割した画面を閉じる。

Ctrl - x
0

Ctrlとxの同時押しの後、0(ゼロ)で現在カーソルがいる画面を閉じます。

Ctrl - x
1

Ctrlとxの同時押しの後、1で現在カーソルがいない側の画面を閉じます。



コメント投稿
最大255
最大1000
最大255
Email never displayed on this site. 最大255
Site is displayed. 最大255

記事一覧へ